弊社の信念

「翻訳会社を設立しよう!」
・・・我ながら大胆な決断でした。

しかし、約10年に渡り、主に技術分野の英訳を様々な企業様で積ませて頂いたこと、

特に有名電機メーカー様や有名四輪車・二輪車メーカー様で私の
英訳に対して非常に高い評価をして頂いたこと、

さらに従来の翻訳料金体系や英訳品質に疑問を抱いていたこと
などから、

「高い品質の技術英訳・和訳をリーズナブルな料金でお届けできる翻訳会社を設立し、


特に、質の高い英訳を提供することで、企業様の海外展開のお力になりたい」
と思い立ちました。これは弊社の第一の信念でもあります。


学習院大学法学部の広報誌2011-12版7頁に掲載した写真を、
学習院大学法学部のご厚意により転載しました。
代表取締役 細越恒幸

そして、英訳・和訳いずれの場合でも、
分かりやすい構文&文章」を常に心掛けております。

直訳的な文章ではなく、「生きている訳文」とでも申しましょうか。
日本語・英語の原文が言わんとする内容を噛み砕いて、分かりやすい英語・日本語に変換するのです。

これが弊社の第二の信念です。

第三の信念は、「作品」を作ることです。

作業効率や利潤重視の「お仕事」翻訳ではなく、
「お客様も弊社も後々まで誇りに思える『作品』のような英訳・和訳

を常に目指しております。

これらの信念を基に、今後も誠実に、真摯に、翻訳業務に取り組んで参ります。

弊社の「作品」から何かしらの「違い」を感じて頂けましたらこれに勝る喜びはありません。

株式会社細越翻訳通訳工房 代表取締役 細越恒幸



会社名

株式会社 細越翻訳通訳工房

代表者

代表取締役 細越 恒幸

設立

2010年3月10日

資本金

700,000円

本社所在地

233-0007
横浜市港南区大久保
  3−14−12−201

電話番号

TEL&FAX 
045-624-8652

E-mail

hosogoshi777@gmail.com

事業内容

翻訳業および通訳業

株式会社 細越翻訳通訳工房
代表取締役 細越 恒幸 略歴

 有名電機メーカーにて、技術文書を英訳
 *半導体、機械部品、電子部品、電気、電流、電圧、梱包材料(製品梱包材料、塗装材料等)、製品管理/登録システム、
   化学物質、環境関連物質 等に関する社内技術文書、マニュアル、プレゼン資料等を英訳。

 有名四輪/二輪車メーカーにて、文書英訳和訳、および来客時の通訳業務
 *二輪車用マニュアルや四輪車用資料を英訳。エンジン構造、電気系統、給排気系統、ブレーキなど多岐に渡る内容を英訳。
 *二輪車、船外機等に関する広報資料、プレゼン資料、社内文書を英訳および和訳。
 *海外から来訪する関係者を迎えて英−日 逐次通訳。

 外資系ソフトウェア企業にて、ソフトウェア操作マニュアル等を和訳、英訳
 *ソフトウェアの操作マニュアル(HTML文書)を、翻訳支援ツール ”TRADOS” を使い和訳。
 *各種社内資料を英訳および和訳。

 有名電機メーカー関連企業にて、英訳、和訳、訳文チェック業務
 *半導体、コンデンサ、集積回路、C言語、プログラミング、ハードウェア、ソフトウェアに関するマニュアル、
   プレゼン資料等を英訳および和訳。

 外資系保険会社にて、生保/IT関係文書を英訳、和訳
 *生保、ITシステムに関する用語、プレゼン資料、チャート、報告書等を英訳および和訳。

 外資系金融企業にて、社内文書等を英訳、和訳
 *契約書、金融文献、社内通達、法令遵守関係文書、新聞記事等を英訳および和訳。

 在宅翻訳
 *上記企業で働きながら、サイドワークとして技術、軍事、航空機、医学関連文書を在宅で翻訳(日←→英)。


[学歴]
  1. 学習院大学 法学部卒業 法学士 
  2. Center for English Teaching(Sydney, Australia)等への留学経験

[資格]
  • TOEIC 970点  翻訳技能検定 3級
 

(株)細越翻訳通訳工房
Copyright (C) 2010 Hosogoshi Translation & Interpretation Office. All Rights Reserved.